【同人漫画】毎夜ゆうこの事を考えながらオナニーしてきたいおなの夢が叶った本気レズクンニ【プリキュア】

ハニーキャンディの半分はやさしさでできている

おすすめレズシーン

大好きな仲間でオナニーする2人

いおなはゆうこが本当は大好き。なので、いおなは何時もゆうこのことを考えながらオナニーしてしまいます。そして、ゆうこも本当はいおなが大好きでした。2人は気づかないまま両思いだったのです。

特にゆうこのオナニーは激し過ぎました。夜な夜なゆうこはいおなのことを考えながらオナニーしていたのです。あまりにも好きすぎる感情はオナニーする指にも宿ります。毎夜、ベッドの上で全裸になり、誰にも見られていないのをいいことに、片手でクリトリスを撫で回すだけではなく、もう一方の手で自分の膣穴をくぱぁしてしまうゆうこ… 彼女は両手のいやらしい動きで淫蜜を垂らしながら毎夜のように絶頂を味わっていたのです。

ゆうこのレズクンニテクニック

大好きないおなのおマ○コを目の前にしたゆうこは、じっくりとその美しいおマ○コを鑑賞します。綺麗ないおなのおマ○コの形を目で鑑賞するだけではなく、ゆうこはそのいやらしい匂いを胸一杯にたっぷりと嗅いでいくのです。

視覚と嗅覚でいおなのおマ○コを心ゆくまで堪能したゆうこ。遂にゆうこは舌を伸ばし、夢のようなレズクンニを開始します。舌を使っていおなのびらびらに沿って舌を這わせて舐め上げていくゆうこ。そればかりか、舌先を巧みに使って、いおなのクリトリスの皮を剥いて舐め上げていくのです。そして、口唇とおマ○コの粘膜同士が潤滑液と混ぜ合わさりながら立てるクチュクチュといういやらしい音が2人の聴覚は激しく刺激していくのです。

作品詳細

ハニーキャンディの半分はやさしさでできている
ハニーキャンディの半分はやさしさでできている