【同人漫画】真正レズビアンのテクニックで骨抜きにされ、だらしなくマン汁を垂れ流し続けるジジ

機戦天使ジジ・ウィステリア04DL

おすすめレズシーン

ウィステリアキッズ・ジジの前に現れたヴェリィ・ベリィという謎の女性。彼女の顔はバタフライマスクで隠されていました。

ヴェリィによるボディコミュニケーション

敵か味方か?ジジは緊張します。しかし、ふと油断した隙に背後を取られてしまうジジ。

しまった…

ジジは心の中で舌打ちします。しかし、すでに手遅れでした。一気に間合いを詰めて、ジジの背後から体を密着させてくるヴェリィ。ヴェリィのとても甘くて良い匂い… そして、彼女の息遣いが直接聞こえるぐらいに耳元まで口を近づけてくるのです。ジジは背中に二つの固い突起の動きがあることを知覚していました。それはジジの体に密着したヴェリィの乳首でした。

ヴェリィの白い指を巧みに使ったジジの乳首への集中攻撃

ヴェリィのボディコミュニケーションはさらに加速していきます。ヴェリィの白くてすらりとした指が背中越しにジジの乳房をタッチしたとき、ジジは少し動揺しました。ジジの乳首から脳髄にかけて稲妻のように駆け抜ける電撃。マシュマロのようにやわらかいジジの乳房に沈み込んでいくヴェリィの指。ジジの乳房にやさしいマッサージの刺激を与えた後、ヴェリィの指はジジの乳房全体へのマッサージから、勃起しかけた乳首への集中的な愛撫に攻撃対象を切り替えてくるのです。

ジジのコリコリした乳首をキュッと摘み上げるヴェリィ。その瞬間、ジジの全身を快楽信号が電撃のように駆け巡ります。膝がガクガクする… ジジは足元から力が抜けていく感じがしました。

真正レズビアンであるヴェリィのテクニック

レズビアン… ジジは油断していました。ヴェリィは本物のレズビアンでした。女性の扱いに長けたレズビアンであるヴェリィのテクニックから逃れることはジジにとって至難の業でした。

力を振り絞ってやっとの思いでヴェリィの乳房への愛撫を振りほどいたと思えば、もうヴェリィの両手はジジのむっちりとしたヒップをマッサージしているのです。そのヒップの愛撫を振りほどこうとすると、その間中ヴェリィのリップがジジの耳元を優しく愛撫してきます。そして、そのリップの快感から逃れようとジジが身をくねらせると、いつの間にかヴェリィの乳首がジジの乳首に擦り付けられているのでした…

ヴェリィのレズテクで陥落するジジの秘部

次第にジジはヴェリィとのレズプレイに溺れていきます。ヴェリィの波状攻撃のようなレズ愛撫に骨抜きにされ、次第に抵抗する動きが少なくなっていくジジ。

ジジに抵抗する術がなくなりつつある事をヴェリィが見逃すはずがありませんでした。ヴェリィはここぞとばかりに今まで不可侵であった場所にするりと指を伸ばしていくのです。そこはジジのおマ〇コ。ヴェリィの白くてすらりとした指がジジのおマ〇コを撫で上げるのです。ジジは為すすべもなく、自らのグショ濡れおマ〇コの上でヴェリィの指が卑猥なダンスを踊るのを受け入れるほかありませんでした。そして、ヴェリィの指がいやらしいダンスを踊れば踊るほど、ジジのおマ〇コは愛液を分泌してしまうのでした。

作品詳細

機戦天使ジジ・ウィステリア04DL
機戦天使ジジ・ウィステリア04DL