【アニメ】淫魔姫とのレズ性交で夢見心地のまま精気を吸い尽くされてしまう女子高生【淫獣学園EX】

おすすめレズシーン

日が落ちて誰もいなくなった学校の更衣室。そこで一人の女子高生は古風な姿をした美しい女性と出会います。

白い肌。長い黒髪。彼女の名前は遮那姫。この世に転生した淫魔でした。

女子高生は遮那姫の触手化した長い髪に捕らわれ、遮那姫の足元に引きずり寄せられるのです。

恐怖に震える女子高生… そんな女子高生に遮那姫は優しくキスをするのです。とても柔らかく優しげな遮那姫のレズキス… しかし、それは淫魔である遮那姫が女性のエキスを吸収するレズ儀式の始まりを告げるものだったのです。

遮那姫の指が女子高生の乳房と女性器を愛撫します。女子高生の女性器、その割れ目を時間をかけてこじ開けるような遮那姫の指技。性的経験の少ないであろう女子高生は遮那姫の指で容易く翻弄されてしまいます。女子高生はただ遮那姫のレズビアンとしての愛撫を受け入れることしかできなかったのです。

遮那姫は次第に愛撫をエスカレートしていきます。女子高生の発育途中の乳房。その乳房の先端にある乳首も遮那姫にとっては快楽のツボにすぎませんでした。母乳を吸いだすかのように乳房に吸い付く遮那姫。女子高生は初体験の性的経験にただ顔を赤らめながら身を任せるほかありませんでした。

いつしか、女子高生は自らの女性器に遮那姫の舌が挿入されていることに気がつきました。女子高生は考えるのです。これがクンニリングスってものなの…? 舌でアソコを舐められる感触がする… むず痒いような気持ちいいような…しかも女性に舐められて、恥ずかしい… アッ… あああ… とろけそう…

もはや女子高生は遮那姫のレズビアン関係を完全に受け入れていました。そして、夢見心地のレズの快楽でとろけそうになりながら、遮那姫に女性のエキスをすべて吸収されていくのでした。